気比の浜キャンプ場ブログ2019【ソロキャンプツーリング】

気比の浜キャンプ場ブログ2019【ソロキャンプツーリング】

こんにちは。本日は兵庫県の豊岡市にある気比の浜キャンプ場。前回は2019・5月の末にいき前回は車で友人と二人で来たが今回はバイクで一泊二日のソロキャンプを実行した。

気比の浜キャンプ場への看板

豊岡市内方面からアクセスした場合はこの看板が見えると目的地までは5分程度といったところ。

気比の浜キャンプ場はバイクを側に置ける

ヤマハwr125rでキャンプする様子

前回は車でのオートキャンプで荷物の出し入れがとても楽だった。駐車場から荷物を運ぶのと比べてすぐ横に駐車してキャンプできるのも魅力的な部分。

そしてバイクなら積みっぱなしにしている荷物などの盗難にも安心だし、買い出しやお風呂に行く際や撤収作業の時にも横にバイクがあれば便利なのは間違いない。

到着の寸前20分の間にゲリラ豪雨に合いキャンプ場に到着すると晴れてきた。カッパをバイクに干して、また雨に合わないようにテントを設営する。

荷物をササッと収納し、長時間の移動で疲れたので軽く昼ご飯を作る。

ソフトクーラーボックスに一泊二日分の食料と少量の飲料も用意してある。そして飲み物が無くなればキャンプ場内にある自動販売機で買う予定だ。

キャンプ場の中心にある自動販売機

お風呂屋さんに行く予定はしていない。本日は海水浴場にある有料シャワーを浴び就寝する予定なので海を見ながらビールを飲むことにする。

テント前室から眺める海

 

14時過ぎからの昼食となったために昼ご飯はステーキ一枚を焼いてビールを飲んだだけで、またおなかが空いてきたら夕食を食べようと思う。

 

 

コールマンのコーカサス3でキャンプ

【使用しているテント】https://mameari.com/caucasus3/

昼食も終わり折り畳みの小さな椅子に腰かけて海を見ながらユックリと過ごす。事前にある程度の飲食物を用意して現地するとキャンプ場から出ずにユックリとできる。今回は出発時に全て用意していたがツーリング時には現地調達する方もいると思うので現地近辺のコンビニとスーパーの場所を地図に記載しておく。

付近のコンビニ

このコンビニで簡単に購入して現地までは5分チョットくらい

 

付近のスーパー

 

 

翌日の気比の浜キャンプ場は快晴

昨夜はユックリと酒を飲みちょこちょこ酒のアテを飲んで睡魔とともに就寝。きがつけば朝になっていた。空腹とともに目がさめて朝食の準備をする。

 

 

気比の浜キャンプ場の風景

 

 

前日は夕飯は軽くしか食べていなかったので朝食は炊飯しようと思う。昼前には撤収予定なのでレトルト食品で簡単調理で済ます。

 

 

 

 

メスティンで炊飯

 

 

しばらく放置して炊飯とレトルト食品が温まるまで待つ。

 

 

中華丼と味噌汁

 

 

中華どんぶりと、あさりの味噌汁で簡単朝ごはんの完成。かなり空腹感があったのですぐ完食。レトルト食品は撤収前に食べるご飯の時には最高に役立つ。

 

 

 

食後のドリップコーヒー

 

食事をしている間にお湯をわかして食事がすむとコーヒータイム。

 

コップのふちにペーパーとコーヒー豆をセットしてお湯をそそぎドリップするタイプ。スティックタイプはお湯を入れるだけだが、お湯をちょこちょこつぎ足すドリップタイプのほうが個人的には好き。

 

食事も済みコーヒーもゆっくり飲んでリフレッシュしたので撤収作業をしてキャンプ場を後にした。

 

兵庫県のキャンプ場カテゴリの最新記事