若狭マリンピア2018花火大会

若狭マリンピア2018花火大会

こんにちは。本日は小浜の花火大会「若狭マリンピア花火大会」に来ました。越前でのキャンプが終わり海遊びをしての帰りに小浜市のお祭りと花火大会を楽しみにやってきた。

概要

地元小浜の商店街が開催する花火大会で、毎年2~3万人の人が訪れる花火大会。上限はあるものの無料・有料駐車場もあり、電車でのアクセスも便利。海沿いの花火大会で、打ち上げられた花火は海面に反射し、打ち上げられるたびにあたりは花火色に包まれる。

 

 

スケジュール・時間

 

歩行者天国 15時~
松上げ 19時45分~
花火大会開始 20時20分~
歩行者天国終了 21時30分まで

 

 

地図

 

 

アクセス

JRの小浜駅からは徒歩15分くらいで到着する。

車やバイクでは国道27号線から5キロほど小浜市内に入る。

27号線からだと小浜駅前の信号を右折し、商店街を通過する。

小浜商店街を突き切ったら海沿いに出るので、その付近が打ち上げの会場になる

駐車場

海沿いに警備員さんが誘導してくれる。また付近にあるフィッシャーマンズワーフにも駐車場がある。その他の駐車場も警備員さんが誘導してくれる。

お祭りの露店も出店している

お祭りがやっている露店地帯があるのだが、15時から歩行者天国になる。僕は17時くらいから現地を歩いていたがすでに歩行者天国済でたくさんの露店が立ち並び、夏休みを楽しむ学生くらいの年齢層も沢山いた。食べ物やあて物をして、お祭りを楽しんだ。ゆっくり過ごし花火用の飲食物を追加購入し、花火大会のゆっくり見れそうなところをウロウロと散策に回った

穴場

それなりにどこも人はいるのだが寝ころびながら見れたり折り畳みのアウトドア用のイスやテーブルを広げて花火大会の観覧準備をしている人も多くみられた場所があり、僕たちはそこにピックニックシートを広げ家族で寝ころびながら花火鑑賞することにした。周りにそれなりに人はいたものの、ほぼ目の前に花火があがる好立地だった。来年以降もこの2か所を目安に花火を見に来たいと思う。

感想・まとめ

何年も前から実施されている花火大会らしいが、僕はここから花火があがっているのは知らなかった。露店でお祭りも楽しめて、寝転びながらの花火の観覧は実に優雅で夏を思いっきり満喫できると思います。海水浴の帰りや、小浜方面にドライブに来たひとは是非見ていってほしい。また近くには小さな子供も楽しめる小さな海水浴場があるので、夏の季節以外にも、ちょっとだけ足をつけて遊んだりもできます。

お出かけカテゴリの最新記事