美山町自然文化村キャンプ場をブログでレビュー

美山町自然文化村キャンプ場をブログでレビュー

こんにちは。masatoです。朝晩の冷え

 

美山町は自然一杯のキャンプ場

美山町自然文化村キャンプ場の川

美山町自然文化村キャンプ場は周りは山に囲まれていて目の前には大きな川が流れています。夏場は川遊びで賑わっていて水も冷たく気持ちの良い場所。

近隣の住宅には風情のある茅葺(かやぶき)の家もたくさんあります。

美山町自然文化村キャンプ場のサイトと料金

サイトは大きく分けて三種類あります。

第一サイト

美山町自然文化村キャンプ場の第一サイト

第一サイトは青空サイトと林間サイトがあり上記の写真は青空サイトで大きさは8×8のサイトになる。車をサイト内に置ける。料金はサイト料¥1650円+大人¥990円子供は¥660円で一泊二日なのでリーズナブル。区画数は29区画

第二サイト

美山町自然文化村キャンプ場第二サイト

第二サイトは各サイトの大きさは10×8メートル+車スペース2メートル分で洗い場とカマド調理場が付いてくる。区画数は18区画。

料金はサイト料3300円+大人¥990円子供¥660円

テントサイト

テントサイト

写真は第一サイトの林間サイトなので広いですがテントサイトは3×4なので小さめのテントでソロやデュオの方なら楽しめるサイズ。

区画数は15区画で料金は大人¥990円子供¥660円車は専用駐車場に止め荷物は運ぶことになるが10メートルほどなので、それほど苦でもない。

 

自然文化村キャンプ場の予約方法

予約はホームページに必要事項を入力し返信または電話がかかってくる流れ。

河鹿荘という施設内が充実

美山自然文化村キャンプ場の河鹿荘

河鹿荘という建物の内部には総合受付所や食べたりお土産を購入したりお風呂に入れます。

食事処

地元のジビエや新鮮な鶏肉のメニューなどレストランとして食事が出来る。

露天風呂付き大浴場

館内にはお風呂もあり一日の疲れをいやせます。

時間と料金

時間は11時〜20時冬季は19時半まで

料金は大人¥600円子供は4歳から小学生は¥400円

スーパーの買い出しについて

福井方面から来る場合は小浜付近のスーパーで買うのが良いでしょう。

舞鶴・高浜方面からならサニーマートが大き目のスーパーさん。ここにはコストコで販売されている商品も陳列しているのでコストコ会員じゃなくても帰る物も少量あります。

福井市・敦賀方面なら超特大のスーパーで食料品売り場とホームセンターが一緒になったような何でも揃うスーパーPLANT2がオススメ

【関連記事】

小浜のアウトドア用品や食料の調達に「SUPERCENTAR PLANT2 上中店」がいい!新鮮な魚介類や精肉も安くで買える。

 

 

 

丹波篠山や和知方面からは和知のサンダイコーさんが大きめのスーパー。

 

京都市内からだと天神川・梅ケ畑経由なら京北のサンダイコーさんが目的地付近の大型スーパー。

 

 

美山町自然文化村キャンプ場の夜は寒い

キャンプで鍋料理

11月にキャンプに行ったのですが夜の気温は5℃前後とかなり冷え込みます。暖かいアウターなど多めに一着持って行くことをおすすめします。まだ明るい15時台から冷え込むので焚き火は必須で、沢山の薪を持って行くのがいいです。

 

11月一杯までなので12月以降はキャンプできません。美山の中でも結構な豪雪地帯なので最近は冬キャンプも流行っていますが冬はお客さんも少ないからってことで閉鎖しているんだと思います。

ここのキャンプ場は景色もきれいだし雪も沢山降るので冬もキャンプ場を開けていてほしいですね。

 

 

美山町自然文化村キャンプ場付近のおすすめの食事処やお店

【関連記事】

京都府南丹市美山にツーリングに行ってきた。

 

京都府のキャンプ場カテゴリの最新記事