那智駅が目の前の日帰り温泉で車中泊もできる那智駅交流センター丹敷(にしき)の湯

那智駅が目の前の日帰り温泉で車中泊もできる那智駅交流センター丹敷(にしき)の湯

こんにちは。三重県経由からの和歌山県の那智勝浦町までやってきました。もう夕方で夕日も出てきましたのでソロソロ日も暮れます。本日の観光は、もう終わりましたので温泉に入ってさっぱりします。ここは駅から出て真横にあるお風呂屋さんで、しかも道の駅と併設です。旅をされている方は道の駅に駐車も可能ですし、電車での移動の方にも降りて目の前なので、めちゃくちゃ便利だと思います。

那智の駅の入り口

丹敷の湯の外観

 

料金は大人¥600円で、お風呂の種類はメインの一つのみですが観光の疲れを癒すのには充分だと感じました。若干露天風呂があればいいのになーとは思いましたが、入浴してから納得ができました。電車が走ってるし目の前は道の駅と住宅街なので露天風呂は難しい立地でした。今日は海水浴に行ったり観光地を歩いたりしたので汗もかき体もヘトヘトになったので、サッとお風呂に入ってすぐに体を休めれたので良かったです。明日は那智の滝に行きたいと思います。那智の滝に興味がある方はぜひ読みに来てくださいね。

お出かけカテゴリの最新記事