湯快リゾート芦原温泉「青雲閣」

湯快リゾート芦原温泉「青雲閣」

こんにちは。本日は朝から福井県立博物館に行って近くの「秀寿司」でランチして「越前松島水族館」を観光して、最後の目的地の湯快リゾート芦原温泉「青雲閣」さんにやってきました。湯快リゾートさんの利用は今回で4回目でちょくちょくお世話になっています。ありがとうございます。

早朝からの一日遊びで疲れ果てたのでゆっくりできる場所にやっと着きました。湯快リゾートさんを利用されたこともない方もたくさんいらっしゃると思いますので簡単に書くと、

  • 一泊二食付き¥7,500円~(税別)
  • 夕食も朝食もバイキングで好きなものだけ食べれる
  • 無料での管内設備を利用できる

などなどあります。僕が最終に遊んでいた越前松島水族館からも車で15分ほどで着きますし、芝政ランドからも車で10分ほどの場所です。観光地や遊戯施設の近くにある旅館の湯快リゾートさんは他府県で以前から数回の利用をしていて勝手もわかっていて、利用しやすかったのもあり今回は決めました。

湯快リゾート芦原温泉の館内

 

高いところから見たロビー

高いところから見たロビーの風景です。

 

 

廊下にかかる石の橋

館内をウロウロ散策していると、ところどころ日本庭園のようになっていて廊下を歩いているだけでも楽しめました。

 

 

 

芦原温泉「青雲閣」の館内無料設備とアミューズメントがいい

室内無料サービス

テニス 9時~17時
屋外プール 9時~17時
パークゴルフ

 

 

室外の無料サービス

カラオケ 9時~24時 19時以降は有料
ダーツ
卓球
まんが
マッサージチェア
インターネット
囲碁・将棋・麻雀

その他の施設

 

旅館内にあるインターネット可能なパソコン

 

パソコンが3台ほど設置されておりインターネットでの検索もできるようになっていました。館内の説明書きには館内全体に無料のWi-Fiが飛んでおり使用することも可能です。もっている端末がネット検索できないモノや壊れた、落としたなどの時にも、ここで調べ物をしておくことができるので便利ですね。

 

 

 

などがあります。旅館内をウロウロと見て回っていたのですがロビーから二階に上がったところに、ソファーとテレビが置いてあったので休憩場所なのかと思って通り過ぎようとしたら、昭和後期の世代の方は一度はやったことがあると思うのですが懐かしのゲーム機「スーパーファミコン」がありました。懐かし気にみていると、無料でできるみたいなので10分ほどやりました。最近のゲームのクオリティーとは全然違うのですが、とても面白かったです。ちょこっと時間ができた方は、やってみてください。

テレビゲームが無料で出来る

 

 

 

ゲームコーナーやカラオケやマンガコーナー

旅館内にあるゲームセンター

カラオケ設備も楽しめる

漫画が並ぶ漫画部屋

小さなゲームコーナーがあって遊べます。有料ですがお風呂上りなどに身内を待っているときなどに時間調整で活用したりできますね。ゲームコーナー前にはカラオケもあって時間帯によっては料金がかかりますが、うまいタイミングで使用するとカラオケも無料になっちゃいます。

 

 

芦原温泉のお風呂はとってもきれい

温泉の入り口

広い脱衣場

旅館内の内湯温泉

温泉のジャグジー

寝ながら入れる浴槽

サウナの内観

大きな雨よけがある露天風呂

温泉も何回も入りました。初日は遊んでからのチェックインになるのですぐにお風呂に入ります。そしてゆっくりとして夕食。夕食の後は夜のライトアップされた露天風呂を楽しみます。もちろん朝起きたら眠気覚ましにお風呂に入ります。自宅にいるときって、ほとんどの人が仕事から帰ってきてからだったり寝る前に入ったりだと思うのですが、朝一番のお風呂って、すごく気持ちよくないですか?まだ眠たい時に、お風呂でスッキリして、お出かけする。最高ですね。

 

湯快リゾート芦原温泉「青雲閣」の感想

 

いやぁ。ここの湯快リゾートさんは最高でした。旅行で初めて行く旅館に泊まるのも、もちろんワクワクするので良いのですが、何度か利用している旅館は勝手がわかっていて、遊んで疲れてチェックインは楽ですね。なんか実家にたまに帰ってくる感覚というか、行きつけのお店に来た感覚というか(ヘビーユーザーさんに比べると行きつけというほど常連客でもないけど)気を誓わない感じです。

 

やっぱり料金が低予算で泊まれて、一個ずつの旅館のつくりは違うけど利用システムが同じで活用しやすかったです。もちろんお風呂や料理も違いますし、ちがう湯快リゾートさんに泊まっても全く違う雰囲気の場所に泊まれます。朝や夜のバイキングシステムも好きなものを好きなだけ食べれて自分の満腹感を調整できるのも魅力的ですね。

 

常連さんは、もう知っているかと思いますが初めて利用する方はこの記事を読んでイメージが少しでも伝わったらいいなと思います。お値段・快適性も、とってもいい旅館でした。

 

お出かけカテゴリの最新記事